非利き手を鍛えよう!

2018.02.06 Tuesday 20:20
0

    今回は非利き手を鍛えるエクササイズの別パターンを紹介したいと思います。

     

    前回の記事はこちらから↓

    非利き手を鍛えよう

     

     

    今回は左手にフォーカスをあてるのではなく、右手と左手のバランスを整えることが目的です。

     

     

     

     

     

     

    上記の4種類のパターンを各種左右交互に2回ずつ交繰り返していきます。

     

    それだけです!

     

     

    単純なのですが意外と難しいです。

     

     

     

    クリアポイントは

     

    ・左右の音のバランスが整っている。

     

    ・力まず行う。

     

    ・メトロノームを使って止まらず行う。

     

    この二点です。

     

     

     

    右腕を鍛えたいとします。

     

    ダンベルを右腕だけで50回上げた場合と、左右両方50回上げた場合とでは、

    後者の方がより効果が高いと言われているそうです。

    グラップラー刃牙で読んだので間違いないと思います!!(笑)

     

     

     

    シングルストロークは右と左のバランスが非常に大切です。

     

    非利き手のみを鍛えるのももちろん効果的と言えますが、

     

    左右のバランスを整えることにより

     

    非利き手のポテンシャルを利き手に近づけることができ、

     

    結果克服へとつながるのです。

     

     

     

    十分にできるテンポからじっくりやってみてください!

     

    慣れてきましたら、BPMを半分に落として32分音符で行うといいと思います。

     

     

    ボクも最近お気に入りの練習方法で、

    32分音符でBPM80〜100くらいで行っております。

     

     

     

    じっくりコツコツやっていきましょう!!!

     

     

     

    category:練習ネタ | by:桜谷 隆太comments(0) | -

    Calender
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    << February 2020 >>
    Selected entry
    Category
    Archives
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM